AD

動画情報

投稿者: (38:32)
投稿日時:2017年08月02日

  • 再生数:939回
  • コメント:201
  • マイリスト:6

元動画 動画記事 音声ダウンロード
この動画の情報は2019年01月21日03時28分時点のものです。

タグ



平成28年8月8日午後3時、天皇陛下が退位のご意向を表明されたお言葉が放送されてから、1年になる。天皇陛下のご希望は明らかであり、国民の大多数がそのご希望を叶えて差し上げたいという意見だったにもかかわらず、それから1年、事態は迷走を見せた。そもそもこのお言葉は、内閣の「同意と責任」において発表されたものである。ところが内閣は、このお言葉が発表されて以降、天皇陛下の意に沿わない方向にばかり動いてきた。「安倍一強」と言われた時代状況の中、このままでは天皇陛下の意に反する「一代限りの特例法」による退位という事態になるところだった。それを何とか、満足な形ではないものの、将来の先例となり得るものにできたのは、紛れもなく民進党の尽力の賜物だった。だが、まだ安心はできない。この1年に何が起きてきたのか、ここで総括する。

関連動画

タグ 高森明勅 がついた人気の動画
  • 仏はどこから来たのか 『徒然草 気まま読み』#11

    仏はどこから来たのか 『徒然草 気まま読み』#11

    今回扱うのは、第二百四十三段。徒然草最後の段ですが、順不同で取り上げているので、これが最終回ではありません。兼好が8歳の時、父親に「仏とはどういうものなのでしょうか」と尋ねた。父親は、「仏は人がなったものだ」と答えたので、さらに兼好は「人はどうやって仏になったのか」と尋ねる。父親が「仏の教えによるものだ」と答えると、さらに兼好は「その仏は何が教えた

  • 財産は残すな 『徒然草 気まま読み』#10

    財産は残すな 『徒然草 気まま読み』#10

    今回扱うのは、第百四十段。この段にも兼好の生活哲学、美意識が強く表れている。死んだ後には、何も残らないようにすべきだという兼好。遺品につまらないものがあるとみっともない、というのはまだわかるが、立派なものがあっても、それはそれでみっともないという。さらに財産など残せば、遺族に余計な争いが起こりかねない。執着を捨て、シンプルライフを目指せという兼好

  • 「移民と人権とナショナリズム」第2部  第78回ゴー宣道場2/2

    「移民と人権とナショナリズム」第2部  第78回ゴー宣道場2/2

    2018年12月9日開催。この前日、入管法改正法案が可決・成立した。ろくに審議も尽くされないまま、世論が盛り上がらないうちにさっさと強行採決、しかも法律だけ通して中味は白紙で後から決める(しかも本当はすでにほとんど決まっている)という、国会を無視した方法で、移民を無制限に受け入れ、日本の国の形を変えることになりかねない法案を通してしまうという前代未聞の暴

  • 「移民と人権とナショナリズム」第1部  第78回ゴー宣道場1/2

    「移民と人権とナショナリズム」第1部  第78回ゴー宣道場1/2

    2018年12月9日開催。この前日、入管法改正法案が可決・成立した。ろくに審議も尽くされないまま、世論が盛り上がらないうちにさっさと強行採決、しかも法律だけ通して中味は白紙で後から決める(しかも本当はすでにほとんど決まっている)という、国会を無視した方法で、移民を無制限に受け入れ、日本の国の形を変えることになりかねない法案を通してしまうという前代未聞の暴

  • 嘘をめぐる十タイプ 『徒然草 気まま読み』#9

    嘘をめぐる十タイプ 『徒然草 気まま読み』#9

    今回扱うのは、第百九十四段。嘘をつかれた人は、その時どんな反応を示すか?兼好はそのリアクションを、10の類型に分類している。その観察力、分析力はさすがという他ないが、もしかして、ここに出てくる「嘘つき」は兼好で、兼好自身が人に嘘をついてみて、その反応を観察していたんじゃないかという疑念も。それはともかく、いろんな人の反応の様は、今でもありそうで笑っ

ニコッターではニコニコ動画の特別番組 ご退位のお言葉 この1年を振り返るの動画を掲載しています。政治や高森明勅などの関連する動画を始めとしてそのほかにもたくさんのムービーを掲載しています。
もしも期待する動画でなかった場合はYouTubeFC2動画Dailymotionでこの動画を検索してみて下さい。